<< ボスニア・ヘルツェゴビナ戦 | main | きれいなジャイアン >>

帰宅

行く途中で燃料計の警告灯が点灯。まあ帰る途中のGSまでは大丈夫だろうと踏んではいたが針がEMPTYのところでぴたりと動かぬまま25km以上走るのはあまり精神衛生上よろしくない。なんとか無事にたどり着いたGSで給油してみたところ65リットルほど入った。タンクは70リットルだから残量5リットル。残り7リットルだった、という自己記録を塗り替えたことになるようだ。よーし今度は3リットルに挑戦だーとかやってるといつかホントにガス欠起こすからこれ以上のチキンレースは止めときます。


さて今日の試合だが途中までは4日前のチリ戦よりダメじゃん!とがっかりしていたものの、徐々に動けるようになってきて後半はずいぶんと良くなっていた。2軍以下を連れてきたらしいボスニア・ヘルツェゴビナがグダグダだったというのもあるが後半はよく動けていたと思う。

今日は今ちゃん登場。短い時間の中で良い仕事をした。2点目と3点目に絡む活躍でやっぱりこの人はボランチが一番適しているとしみじみ思った。センターバックもサイドバックもそつなくこなすけどボランチに入った時の躍動っぷりは去年東京でも思い知らされたわけで、代表でもボランチで勝負してもらいたいもんだ。鈴木啓太の牙城を崩すのは至難の業だけどな。

3点目のゴールは今野のフリーキックを播戸が落として山瀬が決める、監督の岡ちゃん大喜び…って全員7年前はコンサドーレじゃないか。札幌のサポは喜んでいるんだか複雑な気持ちなんだか。

calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
recommend
犬と、いのち
犬と、いのち (JUGEMレビュー »)
渡辺 眞子,山口 美智子(写真),石黒 謙吾(構成)
selected entries
categories
archives
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM