<< アルゼンチン負けた | main | 負けた >>

ブラジル敗退

なんとなんとブラジルが負けちゃいましたよ。日本戦やガーナ戦を見た限りではこんな強いチームにどこが勝てるんだよと思っていたのに、それを負かしたのは今大会これまでイマイチな印象のあったフランス。

とはいえ、韓国戦は不運なミスジャッジで引き分けにさせられただけだし、その次のトーゴ戦では前半パッとしなかったものの後半にキッチリと2点取って勝ち。で、スペインには危なげなく3-0の圧勝。尻上がりに調子を上げていく、典型的な決勝トーナメント重点型の調整をしてきたっぽい。これまでのブラジルみたいな感じ。

しかしそれにしても今日のブラジルは良くなかった。フィニッシュ直前までしか有効なボールまわしが出来てなかった。いつもだったらたとえゴールにならなくても惜しいシュートを何本も浴びせるはずなのに、ホントの決定打みたいなシュートはまるでナシ。

というか、試合全体を通じて「いずれゴール出来るさ」みたいな楽観的な雰囲気で余裕ブッこきすぎたように見えた。で、気がついたときにはもう手遅れで焦っても間に合わなかった…みたいな感じ。

メンツだけ見れば今回は2チームに割ってもそれぞれが優勝候補になれるほどタレントの集まったセレソンだと思ったが、そんなチームであっても試合に出られるのは11人なのであって、その11人が調子を出せなければこうなるわけだ。これだから面白いのだ。


どうも優勝はドイツっぽいな…残念ながら

calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
recommend
犬と、いのち
犬と、いのち (JUGEMレビュー »)
渡辺 眞子,山口 美智子(写真),石黒 謙吾(構成)
selected entries
categories
archives
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM