<< まあいいか | main | 諦念 >>

降格

とうとう東京は降格してしまった。7月の終わり頃からヤバイんじゃないかなと不安が生まれ、8月の終わりには確実にヤバイとなり、9月にはそれが現実のものとなり、10月11月には必至で藻掻いてみたものの、12月4日の最終節に最悪のゲームをやらかして降格。

ああもうこれでチームは崩壊だ。良い選手はみんなJ1クラブにドナドナされていなくなり、その代わりとして他のチームを戦力外になった選手をかき集めて光の届かない深海みたいなJ2の世界を戦うんだ来年は〜…と試合終了後に天神川のほとりを涙目で歩きながら駐車場へ戻りそのまま帰京したら、翌日から入ってくる情報で主力は続々と残留表明。選手たちもリベンジの気持ちが強いと聞いて「てめぇらコノヤロー 誰がチームに残れなんてだドンダンダデョーーーーウ!!!!」と今度は逆の意味で涙目。気分的にはエニエスロビーで子分たちが助けに来たと知った時のフランキー。

まあそんなわけでとりあえず選手的にはかなりの強力な戦力で来季はJ2を戦うこととなった。でも1年でJ1復帰出来なかったら今度こそ本当の地獄だろうなぁ。監督は大熊さん留任で大丈夫なのか、最も気がかりなのはそこ。自分としては落ちたら落ちたで城福さんと心中してまたやり直そうじゃないかと9月の解任前の段階で覚悟していたので、解任して大熊さんを据えても結局ダメだったじゃんというのがあってそこのところで微妙な気持ちがあるのだ。采配的にも疑問が多いし。

しかしまあサポとしてはチームがこう行くと決めた以上それを応援するしかないわけで、昨日の天皇杯まで公式戦全48戦応援に行けた今年のようにはいかないけど、来年も行ける試合はせいぜい声を限りに応援しようと思う。


calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>
recommend
犬と、いのち
犬と、いのち (JUGEMレビュー »)
渡辺 眞子,山口 美智子(写真),石黒 謙吾(構成)
selected entries
categories
archives
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM